2009年04月10日

ホームにて

中島みゆきの曲の中に「ホームにて」というのがあります。
そして「帰省」という曲があります。
「ホームにて」は 
  ふるさとへ向かう最終に乗れる人は 急ぎなさいと
  やさしい やさしい声の駅長がまちなかにさけぶ 
と歌っています。

「帰省」は
  押し合わなけりゃ 電車にも乗れない
  けれど 一月と八月 人は皆やさしくなる
と歌っています。

どちらも やさしさがにじみ出る曲です。
中島みゆきの 人柄がわかるような曲で 私のお気に入りです。
posted by 愛ミュージック at 14:44| 中島みゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

下地先生パート2

またまた 下地先生の話しです。
ちょっと前になりますが スーパーからくりテレビの特番で 下地字先生が小栗旬に会うという場面がありました。
この時 先生にはないしょだったものですから 先生の驚きは 大変なものでした。
先生には お悩みの方が来るとしか 言われてなくて いざその人が来てみると なんと小栗旬でした。
どぎまぎする先生 あまりのうれしさに 小栗旬に「これ以上 近づかないで」と言ってしまう先生。
なんとも かわいい先生。
大の大人のあんな様子 久しぶりに見ました。
感激したのでしょうね。
あんなに感激してもらえたら 企画したほうもうれしかったのではないでしょうか。
見ているほうも うれしくなるようでした。
こんなうれしさなら 伝染して欲しいものです。
posted by 愛ミュージック at 07:54| 中島みゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

下地先生

さんまのスーパーからくりテレビに出ている 現役中学国語教師が 下地先生です。
はじめ 替え歌のコーナーに出てきたのです。
そのときは なんか変な人というイメージしかありませんでした。
おネエキャラなんです。でも 替え歌はうまい。
何回か出ているうちに この先生のコーナーが出来てしまったんですね。
びっくりでした。
お悩み相談 中学生の子どもを持つ 親の悩みを聞いてアドバイスをするのです。
大きな黒板を背負って 家庭を訪問する姿はちょっと滑稽です。
でも もともと本職の学校では おかあさんがたに講演もしていたということですから
なかなかの先生なんですね。

私が一番おもしろいとおもったのは 先生がためになる言葉を言うところです。
相談にのったおかあさんや 子どもに先生がためになる言葉を黒板に書いて 「この言葉は 誰が言った言葉でしょう。」と聞くのです。
そうすると その言葉が有名な人の言葉の時もあるのですが たまにその言葉は あの今人気の 小栗旬君の言葉だったりするのです。
そこがまた なんとも言えず面白く ずっこけるのです。
何度も見ている人は この先生が小栗旬のファンなのは解かっているでしょうが。
それにしても面白い。むずかしい話しを やわらかくしてれるオアシスのように思えます。
posted by 愛ミュージック at 07:46| 中島みゆき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。